オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東広島市 強風でカーポート屋根が破損。ポリカ波板貼り換え工事


工事のきっかけ

住宅街にあるカーポート屋根の一部が破損しているとご近所様に教えて頂いたという東広島市のお客様からでした。劣化して飛んでいったとも考えられるので、これを機に貼り換えを検討したいとのお考えでした。調査させて頂き、塩化ビニールに繊維質のネットが入った波板でしたが、紫外線に焼かれ形状もところどころ歪んでいました。今回は、ポリカーボネート波板での貼り換え工事になりました。

東広島市 カーポート屋根貼り替え工事

ビフォーアフター

before
工事前
horizontal
after
工事後

工事基本情報

施工内容
施工期間
1日
使用材料
ポリカーボネート波板
施工内容その他
カーポート屋根貼り替え工事
築年数
不明(約20年近く)
保証年数
1年
工事費用
12万円(税込み)
建坪
ハウスメーカー

現地確認調査

ガラスネット波板
今回、ご連絡があったのはご近所様から教えて貰って初めて気づいたという東広島市のお客様からでした。
カーポート屋根の一部が破損しているという事で、当初は気が付かず、気が付いたら破損していたとの事でした。
家の中の雨漏りでも、床まで雨漏りして初めて気が付いたという話があるくらい、家の方が気が付かないという事はよくあるケースです。
お隣との境
場所は閑静な住宅街でお隣様ともカーポート屋根が接してい状態でした。不思議と破損した屋根はどこかにいってしまったようで見当たらなかったですが、お隣様の車には飛来していないようでした。
又、カーポート屋根と一口に言っても形状も様々で、比較的新しいものであれば右のカーポート屋根のようにアーチ状で大型のものもあります。
プラスチック製フックボルト
今回のカーポート屋根の素材は、塩化ビニール素材にガラスネットが入ったものでした。
いわゆるビニール波板の出始めの頃の素材よりは強化された素材ですが、現在のポリカ素材より劣化は早く、こちらのお客様の屋根も部分的に歪みが多い屋根になっていました。
又、屋根を固定するボルトフックもプラスチック製になっており、取手の白い部分が劣化でもげた箇所もありました。
アルミサッシ樋詰まり
屋根の外側がアルミサッシ作りになっているのは、現在とほぼ同じですが、このサッシの軒先側には一体型の樋になっており、家の樋のように後付け出ない為、
どうしてもゴミ等が詰まりやすく、こちらの屋根にも詰まったごみが雨水を溜めて晴天時でもポタポタと少しずつ流れていました。

施工の様子~ガラスネット解体工事

解体前養生
まず、工事をする前にお客様・お隣様の車の移動をお願いしました。当日は風もなく穏やかな天候でしたが、解体工事・取付け工事中に材料が飛散しないとも限りません。
安全に工事が出来る事は勿論ですが、ご近所様にご迷惑が掛からないようにするのも大事な工事の1つです。
また、古いガラスネットは硬化していて解体撤去時にバラバラと粉砕する事があります。無駄な掃除が発生しないよう養生してからの工事をさせて頂きました。
ガラスネット解体撤去
脚立に乗っての作業をします。安全確認のために、1人は足元でサポートし転倒転落事故がないようにしております。
ガラスネット完全撤去
完全にガラスネットを解体撤去しました。この際に下地のアルミサッシに歪み・折れ等がないかも確認して、異常がなければ、貼り換えの準備をします。
アルミサッシ樋詰まり
今回は、現地調査時にサッシ樋からの雨水漏れが確認しており、樋の詰まりを確認できておりますので、
この段階で樋掃除をしました。

アルミサッシ中の樋掃除

アルミサッシ樋掃除
軒先のアルミサッシも真っ直ぐ平行に見えて、微妙に高い位置と低い位置になっているところがあり、雨水が流れる際にごみ等も低い位置で溜まってしまいます。
住宅の後付けの樋のようにある程度の大きさはなく、波板がしっかりと差し込めるぐらいの隙間しかないので、掃除するには非常に狭い場所です。
使用しなくなったアンテナ棒を使い、粗ゴミを掃除していきます。
アルミサッシ樋掃除完工
詰まりの原因だったゴミ等を取り除き、最終確認で水を流して掃除は完成です。
お隣様の樋が分からないような形状の屋根でも軒先に一体型になっていましたが、やはりこちらも何かでか詰まっている様子で少し雨水が垂れていました。
アルミサッシなので、腐食する事はないですが、こういう貼り換え時に掃除をしてくれるかどうかも確認しておいた方がいいでしょう。

ポリカーボネート波板取り付け工事

ポリカ波板取り付け
新しい屋根・ポリカーボネート波板を取り付けていきます。
いわゆるポリカと呼ばれる素材であればだいたい10年は耐久性がるといわれています。
素材も遮熱タイプやクリアーかマットタイプなど様々な組み合わせにより多少の価格の違いはありますが、詳しくは工事の際にお尋ね頂ければと思います。
ステンレスフック
以前のガラスネットのフックはプラスチック製で、フックの間も広く、あまり強度が弱い屋根でした。
今回はボルトフックをステンレス製にし、フックの間を短くする事で以前より強度をもたせました。

竣工、ポリカーボネート波板貼り換え工事

ポリカ波板貼り換え工事完工
最後に下から確認してフックの外れがないかも最終確認できたら完成です。
今回は劣化により一部が破損していた状況でしたが、台風などの強風では屋根自体が飛散する事もあります。
また波板には台風などの強風で飛散していかないと、躯体のアルミサッシが曲がったりして利用できなくなることもありますので、飛散していかない波板というのも考え物かもしれません。
アルミサッシ本体から工事を依頼したいというお客様も、まずはご相談から承っております。相談だけでも受けておりますので、いつでも遠慮なくご連絡下さい。→ご連絡はこちらから

【工事完了後】

完工写真
かなり長い奥行きになりましが、軒先・棟側ともにサッシにポリカ波板がしっかりと差し込まれ、ステンレスフックボルトもかっちりと留めました。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

0ee7a5c2cdefec86b73d2cdaefe703b6-3-simple
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
カーポートの波板が劣化により一部はがれていた。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
ネットで検索。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
ホームページに問い合わせフォームがあったので、必要事項を記入して問い合わせた。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
ホームページからの問い合わせに対して、すばやい対応があった。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
説明も丁寧で分かりやすかった。

お客様の声完工後

854fe0debf367d379a0fb05310b5f5ee-7-simple
Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A悪質な業者でないこと。
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
Aホームページで評判が良さそうだった。他社との比較はしていません。
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
Aホームページを見て、評判が良さそうだったため。
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A困っていたので、早く対応していただけたこと。工事もていねいで早く静かに行っていただいたこと。
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A対応が素早く、親切ていねいだった。

この工事の現場ブログ

カーポート屋根

2019/03/24/ 東広島市 カーポート屋根の貼り換え工事に伺い、大変喜んで頂きました【一部閲覧注意】

前回、東広島市O様よりカーポート屋根の修繕をお願いしますとお問い合わせを頂き、現地調査に伺いました。その時の様子はこちらからご覧下さい→☆その後、工事・見積りのご提案をさせて頂き、すぐに了承して頂けましたので雨の合間をぬぐって、今回工事に伺...........

家外観

2019/03/23/ 東広島市 カーポート屋根のポリカが飛散して現地調査です

今回は、東広島のO様より「気が付いたら、カーポート屋根の一部が破損していた。補修工事をお願いしたい」とのご連絡をメールで頂き、すぐに返信して、現地調査させて頂く日にちを打ち合わせさせて頂き、現地調査に伺いました。気が付いたら屋根のポリカの一...........

同じ地域の施工事例

施工事例

東広島市 実家の雨漏り調査にて、セメント瓦とりあい部のコーキング修理

工事前
完工
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
1.8万円(税込み)
施工事例

東広島市O様邸 ベランダ排水口からのリビングへの雨漏り発生。防水・クロス工事。

雨漏り箇所拡大
雨漏り天井クロス工事
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
築年数
築20年
建坪
約18坪
保証
工事費用
約13万円(税込)
施工事例

東広島市で瓦の谷からの雨漏りの修理を行いました。

谷の修理
谷の修理
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
南蛮しっくい、ワカフレックス
築年数
築40年以上
建坪
保証
1年
工事費用
約7.5万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

樋雨水多い

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の雨漏り調査の様子はこちらからご覧ください⇒「竹原市にて空き家実家の雨漏り調査。竪樋の取り付け不備から雨漏り」前回の調査にて、樋の出口が瓦の隙間に向いていた為に雨漏りしたK様邸から、雨漏り修理を...........

屋根裏調査

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。前回までの様子はページ下にリンクを貼り付けていますので、そちらも合わせて是非ご覧下さい。安芸郡熊野町にて雨漏り工事中のY様邸ですが、以前の雨漏り時より漏っている様子は少なくなったとの事でしたが、...........

棟瓦ズレ

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、安芸郡熊野町のY様邸に雨漏り調査後の修理工事に伺いました前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「安芸郡熊野町 雨漏りにより天井にシミと雨音がするとのご相談です」ただ、今回の雨漏りには複数...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689