呉市 横暖ルーフ1階瓦屋根降ろし工事が始まりました


1階屋根瓦屋根
①初回、現地調査の様子はこちらからご覧下さい→
②足場工事の様子はこちらからご覧下さい→
③2階瓦降ろし工事の様子はこちらからご覧下さい→
④2階下地工事の様子はこちらからご覧下さい→
⑤2階本体工事の様子はこちらからご覧下さい→
⑥前回、2階屋根終了・一部1階屋根工事の様子はこちらからご覧下さい→

今回は、以前温水器が乗っていた1階屋根の既存瓦降ろし工事からスタートします
1階瓦屋根の赤土
既存瓦を外していくと、2階瓦屋根同様にたくさんの赤土が見えてきました
こちらの赤土を撤去するだけでも重量的には屋根の負担が軽くなります。
ただ、屋根が重いと地震に弱いというのは近年の研究にて間違っているとされていますので、改めてコラムにてもご紹介したいと思います。
1階瓦屋根杉皮
赤土を撤去すると、今度は”杉皮”が見えてきました。
いわゆる天然の防水紙、今でいうルーフィングですね。
杉皮は朽ちにくく、手に入りやすかった事もあって、昔の工法ではよく用いられていたようです。
1階瓦屋根野地板
杉皮も撤去すると、これが屋根本来の下地が見えてきました。今では畳程の大きさの木の板(構造合板と呼ばれています)で屋根下地を作る事が多いですが、
この写真を見ても分かるように、ところどころ隙間があるのが分かります。この事が日本の気候、つまり梅雨の多湿、冬の乾燥時期にも適して調湿効果があったと言われています。
1階瓦屋根陥没
さて、今回の工事の発端になった一番傷みが激しい箇所も1階瓦屋根でした。
足場をかけてはいますが、どこが弱っているか慎重に様子を見ながら、まずは先程同様に降ろすものを降ろしていきます。
1階瓦屋根野地板
既存屋根下地の上の瓦等は、全て降ろしましたが
本来の屋根下地も相当傷んでいました。まずは既存屋根下地も一部解体して、新たに補強していくことにしました。
屋根裏掃除
赤土が既存屋根下地にあった場合は、屋根裏にたくさんの赤土が落ちてきます。多くは人の手で撤去していきますが、細かいものや、手の届きにくい箇所は専用の掃除機にてガンガン綺麗にしていきます。
1階瓦屋根・下地補強
先程の傷みが激しかった屋根も、丈夫と思える箇所まで解体していきます。
家の骨組みである、桁(けた)といった太い丸太が見えるところまで解体して、その上の垂木(たるき)という柱も新しいものに変えていきます。壁から外になる下地のものは、塗装して木が白地のままにならないように保護もしていきます。

以上で、呉市K様邸の横暖ルーフの」1階瓦屋根の降ろし工事の様子はこれで終了です
昔の瓦屋根を降ろす際には、赤土がある場合だけでなくてもホコリや騒音でご近所にご迷惑をおかけしており、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
安全第一で事故がないことが何よりと思い工事を進めておりますので、ご近所様も今しばらくのご辛抱を宜しくお願い致します。

本日も最後までご覧頂き、有難うございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市広横路にてU瓦から軽量瓦(ルーガ)への葺き替え工事

U瓦葺き替え前写真
軽量瓦(ルーガ)葺き替え完工写真
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
軽量瓦(ROOGA/ルーガ)
築年数
葺き替え後約25年
建坪
保証
10年
工事費用
約197万(水切り板金工事含)

同じ地域の施工事例

施工事例

呉市 陸屋根屋上からの雨漏り。ウレタン系塗膜防水を行いました

工事前写真
工事後写真
工事内容
防水工事
足場
使用素材
ウレタン系塗膜防水
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
43.7万円(足場代含む・税込)
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市天応 ポリカーボネート・樋のリフォーム工事を行いましたK様邸

ポリカ貼り換え前
ポリカ貼り換え後
工事内容
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板・105Φ軒樋・60Φ竪樋
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
14万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーガ平葺き終了

本日も「街の屋根やさん広島呉店」のブログをご覧頂き、有難うございます。前回に引き続き海田町にて工事中のM様邸の軽量瓦ルーガへの葺き替え工事をご紹介しています。今回は、完成すると見えにくくなる箇所の工事についてポイントを置きながらご紹介してい...........

ROOGAルーガ工事

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回は塩害で溶けた瓦屋根の葺き替え工事の為に古瓦を降ろし下地工事の様子をご紹介しました。今回はその続きになります。ルーフィングの上に軽量瓦ルーガを取り付ける下地の桟木を取付ていきます。ちなみにルー...........

風災被害塩ビ波板

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の現地調査の様子はこちらからご覧ください⇒「呉市にて強風被害から火災保険を使いたいとのことで現地調査」前回の調査では、瓦の浮きや凍害による剥離、ポリカ波板の損傷などがありました。今回は降りた保険...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689