オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東広島市 新築屋根と既存屋根との取り合い部の板金工事です


袖瓦付けられない
初日下準備の様子はこちらからご覧下さい→
本体工事の様子はこちらからご覧下さい→
棟部・袖部瓦工事の様子はこちらからご覧下さい→
前回の工事の様子はこちらからご覧下さい→

今回は、前回で全体の工事が終了したのですが、付帯工事として発生した件に
ついてご紹介したいと思います。
それは、初日の下準備工事の際に発見しました。今回の新築屋根は、O様の敷地内にての
新築工事だったので、もともと敷地内には既存の家がありました。
どういう訳か、その既存の家の屋根に新築の屋根が近すぎて工事できない箇所が発生して
しまいました

それが上の写真の箇所で、このままでは既存の屋根の雨が新築屋根にかかってしまい
経年によりケラバ部が傷んで雨漏りする恐れがありました。


袖瓦付けられない裏側
先ほどの場所を軒裏側から見てみました
既存の屋根と新築屋根との間がほとんど開いていないのが分かります。
赤線にて囲った箇所がわずかに日光が確認できる程度でしたので、この箇所を板金にて工事する事にしました。
新築屋根既存屋根取り合い
まずは、既存の屋根の軒先部分の瓦を解体します。そして、新築屋根のケラバ部に板金で壁になるように加工します。
こうする事で写真右手から流れてきた雨が新築屋根のケラバ部に当たっても雨が染み込まず、雨漏りの心配がなくなります。
取り合い部にウレタン材
板金での取り付けが終了したら既存の屋根の瓦を加工しながら戻していきます。
その際、軒先にあたる部分は板金により谷板のようになっているので、壁に当たった雨が逆流しないように1次防水としてウレタン材(写真の黒いスポンジ)を貼っていきます。
取り合い板金工事復旧完成
瓦が完全に取り付けが終わり、念の為、水を流してみて確認が取れたら終了です。
あまりこういう事は少ない方ですが、計画通りにいかない事も工事にはある事ですので、どのような時でも臨機応変に対応していかなければなりません。
既存屋根袖瓦破損
さて、こちらも初日下準備の際に発見した既存屋根の袖瓦の破損部分です。
何かが当たって、角になる袖瓦が紛失しています。角や軒先は水下で一番雨がかかる場所なので、早めの修理が求められます。
既存屋根袖瓦復旧
まずは、角になる袖瓦の1つ上の袖瓦も取り外します。
というのも、袖瓦を取り付ける木下地が雨風により傷んでいたので、新しく付け替える為です。
その際に、本体の瓦から横滑りしたり、吹き込んだりしても防げるようにウレタン材(黒いスポンジ)を新しく取り付けます。
既存屋根袖瓦完成
そして、パッキン付きビスにて固定できたら、完成です。

以上で、東広島市O様邸の新築屋根と既存屋根の取り合い部の板金工事が終了し、完全に工事が終了しました

どのようなものでも一番最初は新しいのですが、経年により不具合が生じる事があります。
新しいモノを長く使用して頂ける品質を作る工事と、傷んだ屋根・壁を直す工事とは中身が違いますが、お客様に求められるものは変わらないと思いますので、

今日もお客様の”不安”が『安心』に変わるような工事を目指していきたいと思います

本日も最後までご覧頂き、有難うございました。

同じ地域の施工事例

施工事例

東広島市 実家の雨漏り調査にて、セメント瓦とりあい部のコーキング修理

工事前
完工
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
1.8万円(税込み)
施工事例

東広島市 強風でカーポート屋根が破損。ポリカ波板貼り換え工事

工事前
工事後
工事内容
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
不明(約20年近く)
建坪
保証
1年
工事費用
12万円(税込み)
施工事例

東広島市O様邸 ベランダ排水口からのリビングへの雨漏り発生。防水・クロス工事。

雨漏り箇所拡大
雨漏り天井クロス工事
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
築年数
築20年
建坪
約18坪
保証
工事費用
約13万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

呉市工場倉庫大波スレート雨漏り調査

街やね広島呉店のブログをご覧頂き、有難うございます。本日は、呉市の会社様よりのご相談です。「2~3年前から工場倉庫の天井より雨漏りがしています。今回、床まで雨漏りして業務に支障がでそうなので、一度見に来て欲しい」との事でした。工場倉庫は、業...........

広島市雨漏り調査

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は広島市佐伯区のお客様より「長年留守をしていた実家に戻ってきたら、雨漏りの跡があり、大雨時には床まで漏ってしまった。屋根も家の中もリフォームしたので、そんなに雨漏りするはずはないのだが、一度見て...........

東広島市増築屋根リフォーム壁際

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、東広島市の増築による屋根リフォーム工事の続きをご紹介したいと思います。前回までの流れは一番下の写真の場所にリンクを貼り付けておきますので、合わせてご覧ください。前回までに増築された平部の工事...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689