オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

海田町 空き家だった実家の複数雨漏り。葺き直し工事で不安解消です


本日もブログをご覧頂き、有難うございます。
前回の現地調査の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 長年空き家だった実家の瓦屋根の雨漏り調査に伺いました

前回は、長年県外で仕事をされていたお客様M様がご実家に帰省して、家が荒れ放題になっていたことに困り弊社に調査・見積り依頼をされたところでした。
今回は、欠損がある箇所の修理や現状の瓦を使用しての「葺き直し」での工事となりましたので、ご紹介していきたいと思います。
before1
壁際瓦ズレ
複数雨漏りがあった箇所の1つで、壁際の瓦がズレ落ちて雨漏りしていたところです。
昔の屋根では、釘等で特に固定していない屋根も多いのですが、四方に瓦がある場合はパズルのように組み合わさりズレ落ちる事はないのですが、このように壁際で何もしていないと振動によりズレる事があります。
horizontal
after1
瓦ズレ釘留め
また、昔の瓦には釘穴がないものも多いので、電動工具にて穴を開けてから、しっかりと釘留めです。
瓦の幅が狭い場合などは銅線などを使用して必ず屋根下地に固定する事が大事です。
before1
軒瓦割れ
今回、不要なベランダは撤去したのですが、その際にも不意に割れてしまったものがあったようです。
horizontal
after1
軒瓦差し替え
屋根は面で捉えると、端部は一番風雨にされされる箇所とも言えます。
こちらの新しくなった軒先の箇所も3点の釘等での固定するなどして強度を上げています。
葺き直し工事
今回、場所として大きかったのはこちらの場所ですが、以前は古くなったベランダがあり、雨漏りを放置したまま、付け焼き刃的な修理をしたために屋根下地まで腐食してしまいました。
今回は傷んだ屋根下地を新しいものに替え、防水紙もあたらしくしました。
袖瓦2点留め
また、先ほどの端部の固定は、こちらのケラバ部にも当てはまりますので、工具で穴あけをしてから、しっかりと釘留めをしていきます。
葺き直し完工
使用できる瓦は使って、その他の欠損の酷いものは新しいものに差し替えました。
ウレタン材
さて、こちらは気になった箇所の1つですが、壁際に排水用の捨て谷板金が入っていませんでした。
すでに予算の上限が決まっており、新たに追加工事を発生させるのは得策でないと考え、できることをさせて頂きました。まずはケラバ部に貼る防水用のウレタン材を用意しました。
壁際にウレタン材貼付
そのウレタン材を壁際の瓦に貼り付けるようにしていきます。
こうすることで、水返しの役割になり排水用の捨て谷がなくても、ある程度は防ぐことができます。
ウレタン材際コーキング
しかし、欠点としてはウレタン材が瓦ほどの耐久年数がないという事で、瓦に貼り付けた粘着テープが剥がれると効果がすくないので、その際にコーキングを塗布してさらに防水性を上げます。
壁際しっくい工事
また、今回の雨漏り箇所には影響ないと思いましたが、壁際のしっくいがすでにボロボロでしたので、新しく詰め直すことにしました。
2階ケラバ袖瓦ズレ
そして、今回の見積りには入っていませんでしたが、職業柄ふっと2階を見上げるとケラバの瓦がズレているのが気になりました。
袖瓦ズレ
2階に上がり、確認しました。
気になるとどうしてもほっておけない性分が災いするのですが、後から修理する方が何倍も大変なので、必要最低限に修理しました。
瓦ズレコーキングにてズレ留め
やはり端部ということもあり、何かの力が加わってズレたようでした。
重なり部分にコーキングでズレ留めを施し、2階屋根の点検も同時に行いました。
葺き直し箇所外観
以上で、海田町 空き家だった実家の複数雨漏りから、葺き直し工事を行い完工しました
前回来たときは、かなり良くなったのがわかります。

屋根は家の要ですので、お金をかけないように簡単にするという工事も時としては理解できますが、やはり傷みすぎた屋根には、ある程度の修理は必要ですので、分からない場合は是非お気軽にご相談下さい。
本日も最後までご覧頂き、有難うございました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東広島市 実家の雨漏り調査にて、セメント瓦とりあい部のコーキング修理

工事前
完工
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
1.8万円(税込み)
施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

東広島市で瓦の谷からの雨漏りの修理を行いました。

谷の修理
谷の修理
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
南蛮しっくい、ワカフレックス
築年数
築40年以上
建坪
保証
1年
工事費用
約7.5万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

樋雨水多い

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の雨漏り調査の様子はこちらからご覧ください⇒「竹原市にて空き家実家の雨漏り調査。竪樋の取り付け不備から雨漏り」前回の調査にて、樋の出口が瓦の隙間に向いていた為に雨漏りしたK様邸から、雨漏り修理を...........

棟瓦ズレ

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、安芸郡熊野町のY様邸に雨漏り調査後の修理工事に伺いました前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「安芸郡熊野町 雨漏りにより天井にシミと雨音がするとのご相談です」ただ、今回の雨漏りには複数...........

増築現場確認

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。今回は、東広島市にて増築予定のあるH様邸にお伺いしました。家の前にある月極の駐車場を買い取り、その一部を敷地にして部屋を増やす計画があるようです。それに伴い、屋根も作らなければならないので、協力...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689