オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

海田町 塗装か葺き替えか、築古のモニエル瓦屋根を現地調査です


セメント瓦調査
本日もブログをご覧頂き、有難うございます。
今回は、海田町のT様より「屋根の瓦が経年劣化により白けてきている。今後の事を考えて一度見て欲しい」とお問い合わせを頂きましたので、現地調査に伺いました。
少し高台に立地している為に平地より風が強く、十分に注意しながら調査させて頂きました。
瓦差し替え
まずは、ドローン撮影で全体を確認します。
屋根は通常の寄棟棟より棟数が多く、谷もありましたので上がって確認する際は谷板に異常がないか確認しなければなりません。
どうやら、以前に何か所か修理した跡があるようで、差し替えたものが色濃く確認できました。
玄関屋根
では、早速屋根を確認していきます。
屋根の上もセメント瓦を使用しているようですが、もしかするとモニエル瓦のようにも見えます。
モニエル瓦であれば差し替えがない為、調査の際に割ってしまったりしては大変なので念の為、別の1階屋根で確認します。

セメント瓦とモニエル瓦の違い

モニエル瓦
別の1階屋根に上がってみました。どうやら、思った通り『モニエル瓦』でした。
モニエル瓦については、現在 製造・販売をしていない屋根材なので、調査などで確認した際であっても決して割らない様に注意が必要です
白華現象
モニエル瓦という事を確認した上で、気を引き締めて2階屋根に上がってみました。
ドローン撮影でも確認済でしたが、屋根に上がって目視で確認するとさらに状態がはっきりしました。
経年劣化により「白華現象」が起きていました。表面塗膜が流れて、コンクリート成分のカルシウムが流れた状態になって、強度が落ちている状態です。

各部の劣化状況

棟瓦ビス浮き
さらに、詳細に各部を調査していきました。棟瓦を留めている部材はビスでした。ビスを使用している周りをコーキングにて防水処理しているようでしたが、コーキングが痩せて隙間ができ、ビス自体も浮き上がっていました。
モニエル瓦欠け
屋根面は白華現象の上に、苔も付着してかなり滑りやすい状況になっています。また、欠けたモノもあり場所が悪いので差し替える事も難しい状態です。
モニエル瓦ピンホール穴
陶器瓦であれば焼成時にピンホールが発生する事がありますが、これは表面塗膜が流れ、中のカルシウムが流れた事で強度がなくなり脆くなっている記しとして、穴になっているものがありました。

以上で、海田町 塗装か葺き替えか、築古のモニエル瓦屋根の現地調査は終了です
今回は調査をしても破損する事はなかったですが、モニエル瓦・セメント瓦は塗装によりメンテンスするという方法が一般的ですが、メンテンス時期を過ぎた屋根は塗装ではリフォームできない状態のものもあります。
次回は、塗装と葺き替えのご案内を持ってご提案させて頂きたいと思います。

本日も最後までご覧頂き、有難うございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市広横路にてU瓦から軽量瓦(ルーガ)への葺き替え工事

U瓦葺き替え前写真
軽量瓦(ルーガ)葺き替え完工写真
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
軽量瓦(ROOGA/ルーガ)
築年数
葺き替え後約25年
建坪
保証
10年
工事費用
約197万(水切り板金工事含)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

葺き替え工事下屋根

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。海田町にて葺き替え工事中だったT様邸が完成しましたので、その様子をご紹介したいと思います。前回までの工事の様子は、ページ下にリンクアドレスを貼り付けていますので、合わせて是非ご覧下さい。前回までに2...........

モニエル瓦葺き替え工事平部

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、海田町にモニエル瓦から陶器・平板瓦への葺き替え工事に入っているT様邸の様子を引き続きご紹介していきたいと思います。前回までに屋根に機械を使って瓦揚げを行い、平部に瓦を取付けていきました。又、...........

葺き替え工事下地桟木

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回に続き、海田町T様邸の葺き替え工事にお伺いしております。前回までに屋根の「2次防水」材であるルーフィング(防水紙)を貼り付ける工事までご紹介しましたので、その次工程になる、瓦を取り付ける下地・桟...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689