オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

海田町 平板瓦への葺き替え工事。見えない下葺き材・天窓塞ぎ工事


下葺き材工事
本日もブログをご覧頂き有難うございます。

現地調査の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 外壁と屋根の塗装が剥がれて気になり、現地調査です
前回の工事の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 セメント瓦から四角い陶器瓦・平板瓦への葺き替え工事です

今朝も朝から九州北部での大雨についての報道がなされており、ここ広島でも昨年の7月豪雨災害がありましたので、
とても身近に感じられ、他人事ではないように感じております。
被害に会われている方の救出、以前と同じ生活に1日でも早く戻られるように心よりお祈り申し上げます。

今回は、海田町の平板瓦への葺き替え工事の続きにお伺いしております。前回は2階のセメント瓦を降ろし終えたところでしたので、今回は下葺き材・ルーフィング貼り工事からです

寄棟でのルーフィング貼り工事のポイント

谷廻りルーフィング貼り
ルーフィング貼り工事には、工事規定があります。1本の巻かれた状態のルーフィングを屋根の形に貼り付けていくので、屋根の形によっては、2重に貼り付ける箇所があります

それが上の写真の谷部になります。谷部は一度捨て貼りといって、谷沿いにルーフィングを貼った上で、軒側から谷部へ重ねて貼り付けます。
2次防水
また、ルーフィングを貼る際は規定があり、
上下左右決められた重ね代を貼らなければ、有効になりませんので、十分に重ね代を取った上で、屋根に貼り付けていきます。

瓦下地材(桟木)工事

縦墨出し
ルーフィングが貼れたら、今度は平板瓦の下地材(桟木)の準備にかかります。
家を造る際にまず、柱などで骨組みをつくってから屋根外壁の下地になるものを取り付けていきますが、その骨組みにあたる垂木と呼ばれる下地を見つけます。
その垂木に目掛けて下地(桟木)ごと釘にて留め付けていくので、まずはその垂木が分かるように、墨で記し(黄色で四角で囲った場所)をつけています。
桟木取り付け
そして、桟木(下地)をどこ取り付けるかの墨での記しも付け終われば、先ほどの縦の墨記しに釘にてとめていきます。

1階の瓦降ろし工事

1階屋根セメント瓦降ろし
2階の屋根の下準備を進める一方で、1階屋根の瓦降ろし工事も同時進行していきます
ただ、1階は2階と違い、足場がそこかしこに掛けられているので、面積は2階より小さい割にかなり手間がかかる事が多いです。
トップライト・天窓
また、1階屋根は2階の部屋の外壁に面しており、その際には板金が取り付けらているので、切断する作業も発生してきます。
今回は、1階屋根に天窓が取り付けられていますが、これを機に外して欲しいとの事なので、これより解体作業に入ります

天窓・トップライト塞ぎ工事

天窓解体
まず、天窓の屋根から飛び出ているガラスやその外枠をはずしていきます。
そうすると、家の中にある天窓の明かりを和らげるポリカの下地が見えてきました。
天窓跡下地補強
ポリカ下地を綺麗に掃除した後に、天窓があった屋根面を埋める為に、まずは下地を新しく取り付けていきます。
構造合板貼り工事
そして、新しい屋根面の下地を先程の下地の柱にビス留めしていけば、強度的にしっかりした屋根下地ができました。
ブチルテープ貼り
屋根下地を埋めた構造合板の端部には、建築用テープ・ブチルテープを念の為貼り付けていきます。
ブチルテープは、ルーフィングと同様の効果がある防水性の高いテープですが、まさしくテープなので、裏側が粘着質になっている為、念には念を考えた工事です
ルーフィング貼り工事
そして、天窓塞ぎ工事が終了したら、後は2階屋根同様にルーフィングを貼り付けていきます。
以上で、海田町 平板瓦への葺き替え工事。見えない下葺き材・天窓塞ぎ工事は終了です

下葺き材の工事は完成してからは目に見えない工事なので、十二分にしておかなければなりません
これからも丁寧な工事を心掛けていきます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市広横路にてU瓦から軽量瓦(ルーガ)への葺き替え工事

U瓦葺き替え前写真
軽量瓦(ルーガ)葺き替え完工写真
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
軽量瓦(ROOGA/ルーガ)
築年数
葺き替え後約25年
建坪
保証
10年
工事費用
約197万(水切り板金工事含)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

葺き替え工事下屋根

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。海田町にて葺き替え工事中だったT様邸が完成しましたので、その様子をご紹介したいと思います。前回までの工事の様子は、ページ下にリンクアドレスを貼り付けていますので、合わせて是非ご覧下さい。前回までに2...........

モニエル瓦葺き替え工事平部

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、海田町にモニエル瓦から陶器・平板瓦への葺き替え工事に入っているT様邸の様子を引き続きご紹介していきたいと思います。前回までに屋根に機械を使って瓦揚げを行い、平部に瓦を取付けていきました。又、...........

葺き替え工事下地桟木

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回に続き、海田町T様邸の葺き替え工事にお伺いしております。前回までに屋根の「2次防水」材であるルーフィング(防水紙)を貼り付ける工事までご紹介しましたので、その次工程になる、瓦を取り付ける下地・桟...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689