オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

呉市M様邸 塀の瓦があったりなかったりで綺麗にしたいとのご相談です


塀瓦家外観
今回は、呉市のM様より
塀の瓦があるところと無いところがあり、見た目に恥ずかしいので一度見に来て欲しい」とご相談があったので、現地調査に伺いました。
屋根ではなく、塀という事で落ちる心配がないので、雨上がりに見に行かせて頂きました。塀とは、屋根同様に、ご近所に見えやすい所にあり、人間でいうと屋根が顔という事であれば、塀はアクセサリーのような感じでしょうか。人目に触れやすく、良くも悪くも目立つ箇所ではあります。
凍みたノシ瓦
こちらのブロック塀の上には、いぶし瓦が使用されてました。赤印で囲った箇所のように、ところどころ凍(し)みて表面が剥がれたようになっています。
つまり、凍害により内部の水分が凍ったりして破裂したようになることです。「凍(し)みる」とは、なかなか聞きなれない言葉ですが、瓦が凍害にあった状態を示します。
ブロック上、瓦がない
こちらのブロック塀の上には、完全に瓦がなくなっており、
ブロック塀の側面の壁が、緑色になって苔が生えた状態になってます。
鉄筋が錆びて膨れて
こちらは、なんと今にも落ちそうになっています。
ブロック塀の上面には鉄筋を這わせており、ここに銅線等をくくり付ける事で瓦を固定するのですが、
鉄筋がむき出しになり水分を含んで錆びて、場合によっては塀と瓦を固定する為に使用されたモルタルを、錆び膨れたことで押し上げることがあります。
その結果、塀が押し上げられ崩れるようになってしまいます。
巴が傾いて
こちらの写真の丸い瓦は巴(ともえ)と呼ばれるものですが、本来ならブロック塀の中心に据え置かなければならないのにズレています。恐らく、瓦の塀自体がすでにブロックから外れている可能性があります。
今回のブロック塀の調査は以上です

道路に面して、学校も近いこともあるので、瓦が落ちて子供に当たっても危険ですので、
塀瓦の積み替え工事を提案させて頂きたいと思います。
次回は、工事内容をご紹介したいと思います。
次回の「ブロック塀の瓦を新しくする工事の始まりです」はこちらからご覧下さい→

本日も最後までご覧頂き、有難うございました

同じ地域の施工事例

施工事例

呉市 陸屋根屋上からの雨漏り。ウレタン系塗膜防水を行いました

工事前写真
工事後写真
工事内容
防水工事
足場
使用素材
ウレタン系塗膜防水
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
43.7万円(足場代含む・税込)
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市天応 ポリカーボネート・樋のリフォーム工事を行いましたK様邸

ポリカ貼り換え前
ポリカ貼り換え後
工事内容
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板・105Φ軒樋・60Φ竪樋
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
14万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

15シーラーコーキング

本日もブログをご覧頂き有難うございます。現地調査の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 外壁と屋根の塗膜が剥がれて気になり、現地調査です」古瓦降ろしの様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 セメント瓦から四角い陶器瓦・平板瓦への葺き替え工事で...........

8e21de6e08f222e416c19de30bc2f54c

本日もブログをご覧頂き有難うございます。前回の調査の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 外壁と屋根の塗装が剥がれて気になり、現地調査です」今回は、前回の調査後、葺き替えのご提案をさせて頂き、T塗装会社様も外壁の塗装をされるという事で、まず...........

外観

広島県海田町のT塗装会社様より「築20年近くになる家の外壁塗装をお客さまより依頼されており、一緒に屋根も見て欲しいとのご依頼のなので、一度見に来て欲しい」との連絡を受けましてたので、海田町にある、とある住宅街に現地調査に伺いました。家の前に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689