オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

安芸郡熊野町 屋根にも起こる凍害の雨漏り調査。寒冷地でないは危険です


熊野町雨漏り調査凍害
   「街の屋根屋さん広島呉店」のブログをご覧頂き、有難うございます。

今回は安芸郡熊野町のお客様より「雨漏りがしたので、見に来て欲しい」ととにかく急いでいる様子でしたので、急いでお客様の元へ雨漏り調査にお伺いしました。

木造2階建ての瓦屋根で、築30年近いという事でした。雨漏りするまでは、それほど屋根を意識していなかったとの事ですが、雨漏りして屋根を確認して驚いたとの事でした。
まずは、屋根に上がって欲しいとの事でしたので、室内より先に屋根に上がらせて頂きました。

まず屋根を見て欲しいというので・・

熊野町雨漏り調査凍害
上がってみると、瓦屋根の瓦の端部から表面が剥がれたようになって、下地の色がそこかしこに確認する事ができました。
剥がれた破片が屋根に残ったままになっています。残ったままの破片が風に吹かれて屋根下に落ちることもあるので、重量がないからといって簡単に考えていると、思わぬ大けがになる可能性があります。
熊野町雨漏り調査凍害
瓦は釉薬が塗られた瓦になっていました。
こちらの表面が剥がれたようになっていますが、釉薬瓦は表面が剥がれると、その破片はガラス質のように鋭利になっているので、うっかりして触ると切れる事もあるので要注意です
熊野町雨漏り調査凍害棟際
さらに調査を進めると、棟際の平部の瓦も剥離したようになっていました。
棟際は、他の平部で屋根材を差し替えられる修繕作業も、棟の近くでは難しくなります。
この現象は、いわゆる「凍害」というもので、瓦に含まれた水分が冬場になり内部で凍結して破裂したような現象になることをいいます。
凍害については、こちらをご覧さい
熊野町雨漏り調査凍害瓦差替え跡
また、こちらの屋根では赤丸印で囲った場所は色が他と違います。
以前に修繕した跡のようですが、その時は剥離していなかった周りの瓦が凍害により剥離した状態になっています。

屋根下地の確認

熊野町雨漏り調査凍害瓦裏側剥離
瓦の裏側も確認してみます。
裏側には雨の跡だと思われるシミ跡が流れるようになっていました。
また、裏側まで剥離が進んでおり、瓦を剥がした時からバリバリとパイ生地のように破片が落ちていきました
熊野町雨漏り調査凍害桟木バラバラ
さらに、悪い事にこちらの瓦を固定する為の下地材で桟木(さんぎ)というものがありますが、
今では杉などの無垢材や人工木などを使用するのですが、20年ほど前に安いという理由で流通した合板の桟木が使用されており、この合板の桟木は凍害の瓦のようにバラバラになり、それがもとで瓦もズレたり落ち込んだりしているようでした。

以上で安芸郡熊野町 屋根にも起こる凍害の雨漏り調査は終了です。
屋根材によっては凍害に強い弱いの特性があり、寒くなる冬場ほどその現象がみられます。
屋根から音がしたり、何か落ちてくるようなら凍害の可能性があることがありますので、是非ご相談下さい。

本日も最後までご覧頂き、有難うございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東広島市 実家の雨漏り調査にて、セメント瓦とりあい部のコーキング修理

工事前
完工
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
1.8万円(税込み)
施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

東広島市で瓦の谷からの雨漏りの修理を行いました。

谷の修理
谷の修理
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
南蛮しっくい、ワカフレックス
築年数
築40年以上
建坪
保証
1年
工事費用
約7.5万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

呉市妻換気屋根補修

    「街の屋根屋さん広島呉店」のブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、呉市のお客様より「去年、スズメバチが家の外を飛び周り、天井裏からも羽根の音がして怖かった。寒いこの時期に何とかして欲しい」とのご相談を受けましたので、まずはどこ...........

海田町屋根リフォーム棟瓦取り直し工事

    「街の屋根屋さん広島呉店」のブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、海田町にて屋根リフォーム工事として工事中の棟瓦の取り直し工事が完成しましたので、ご紹介します。前回からの続きで、前回は棟瓦の作り方を中心にご紹介しましたので、そ...........

呉市樋掃除屋根修繕

    「街の屋根屋さん広島呉店」のブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、呉市のアパートの屋根から1階の波板に向けて雨がまとまって落ちて来てうるさいので、何とかして欲しいとご相談を受けたので、屋根修繕としての現場調査に伺いました。場所...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689