呉市倉橋町 今は使わない物置き小屋のトタン壁工事開始です


トタン壁工事地ならし
本日もブログをご覧頂き、有難うございます。
前回の調査の様子はこちらからご覧ください

前回では、見えている土壁をどのように塞ぐかという事を
お客様F様と打ち合わせさせて頂きました。
当初は、解体した納屋近くから屋根を作るような話も
ありましたが、今後の実用性も考慮して
土壁が露出している箇所をトタン壁で塞ぎ、サッシ周りを
防犯性の高いモノにする事で了承して頂けました。

まずは、トタン壁工事からですが、地面の土がデコボコ
しています。ある程度、ならしておかないと、後あとで
作業上むずかしくなってきますので、
ある程度まっすぐにならしていきます。
沓石設置
トタン壁を貼るには、面として連続性がある方がいい
ので、でっぱっている柱は取り除き、代わりにトタン壁を
貼る面の角になる柱の基礎をつくっていきます。

写真中央に映っている白い石は沓石(くついし)と
呼ばれるモノで、柱を支える為に地面と柱の基礎となる
為に据えられるモノですが、沓石とは主に玄関先とかに
見える場所に置かれる呼び名で、家の下に見えなくなる
モノは束石と呼ばれたりします。
トタン壁下地木組工事
トタン壁の下地木組工事です。
通常は胴縁などのを使用するのですが、今回は縦の下地の
間隔が少し広いので、45角の垂木を使用することで
しっかりとした下地を作る事にしました。
下地がしっかりしていないと、この上から貼るトタン壁が
下地がフワフワすることで留め具の釘が効きにくく、
また納屋を解体したことで風当たりも以前より強くなるので
ある程度しっかりしたものを下地の段階でも作らなくてはなりません
トタン壁工事足元水切り板金
壁も屋根同様に地面に近い場所から、
下から上に向けて工事するのが基本です。壁自体は縦貼り
なので、そこまで意識しなくても大丈夫ですが、
足元に基礎部分がないので、基礎に見立てて板金を貼り付け
その上から水切り板金をとりつけていきます。
トタン壁本体工事
足元の水切り板金工事ができたら、今度は本体のトタン壁の
工事です。
先程の下地の工事がしっかりとしているので、とても貼りやすいのですが、頭に近いところは屋根の垂木になりに
トタン壁を加工していかなければならず、見えない所も
しっかりと手間をかけています

以上で、今回の呉市倉橋町 今は使わない物置き
小屋のトタン壁工事は終了です

引き続き、トタン壁を工事して、その後サッシ周りの工事
に取り掛かりたいと思います。
本日もブログを最後までご覧頂き、有難うございました。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

初回アンケート
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
納屋からの瓦が落下し、納屋の横の道路を通行する人や車に被害を与える恐れが発生したため。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
ネット検索です。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
誰にも相談してません。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
・ホームページの作り方が、信頼できると思いましたので。 ・全体的な作り方です。 ・他の業者のHPも当然みましたが、御社のが一番しっくりきました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
・受け答えが良く、安心しました。

お客様の声完工後

完工アンケート
Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A今回の工事そのものが近所に対し問題(瓦が落下して公衆への事故)を起こさないようにと考えたものですので、解体時に出る騒音や粉塵を気にしてました。 ですので、近所への気配りができることを期待してました。
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
A特に比較はしてません。御社のホームページを見て気に入り、連絡をし、その後の対応が良かったので、相見積もりはとっておりません。
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A対応の良さ(信頼できる会社だと思いました)と迅速さです。
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A近所への事前挨拶など、田舎では今まで経験しなかったことをして頂き、近所の皆様ビックリしてます。 廃材の処理などで色々対応して頂き、大変助かりました。庭の木切れまで処分して頂き、有難うございます。きれいにスッキリし、母もようやく安心できると大変喜んでいます。
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A「安心・丁寧・早い・安い」ですかね。

この工事の現場ブログ

解体工事瓦屋根

2020/02/25/ 呉市にて重機を使用し崩落しそうな屋根の解体工事が完工しました

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。呉市F様にて解体工事中の様子を前回からご紹介していますが、今回にて終了しましたので、その様子をご紹介します。前回までに足場工事を行い、家の中にある残材不要品を取り出し、屋根の瓦を撤去するところまでご...........

現地調査

2020/01/25/ 呉市にて崩れて危険な屋根をドローンを飛ばして調査しました

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、呉市倉橋町にて「瓦がズレて落ちてきているので、修理可能かどうか見に来て欲しい」とお問い合わせ頂きましたので、現地調査に伺いました呉市は広島県の南西部に位置しており、そのほとんどが海に面してい...........

トタン壁工事調査

2020/03/12/ 呉市倉橋町 解体工事後の追加工事としてトタン壁工事の調査です

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、前回までに解体工事をさせて頂き、解体工事も終了した呉市倉橋町F様邸に追加工事の内容を確認する為にお伺いしています。工事終了間際にF様より「今まで建物があったことで、見えていなかったところが見...........

同じ地域の施工事例

施工事例

呉市 陸屋根屋上からの雨漏り。ウレタン系塗膜防水を行いました

工事前写真
工事後写真
工事内容
防水工事
足場
使用素材
ウレタン系塗膜防水
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
43.7万円(足場代含む・税込)
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市天応 ポリカーボネート・樋のリフォーム工事を行いましたK様邸

ポリカ貼り換え前
ポリカ貼り換え後
工事内容
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板・105Φ軒樋・60Φ竪樋
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
14万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル瓦葺き替え工事平部

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、海田町にモニエル瓦から陶器・平板瓦への葺き替え工事に入っているT様邸の様子を引き続きご紹介していきたいと思います。前回までに屋根に機械を使って瓦揚げを行い、平部に瓦を取付けていきました。又、...........

現地調査

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。また、昨今コロナで騒がしいご時世にも関わらず、たくさんのお問い合わせを頂いておりますが、必ずお悩みごとを解決させて頂きますので、お待ちのお客様は暫くお待ち頂きます様、宜しくお願いします。今回は、広島...........

増築現場確認

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。今回は、東広島市にて増築予定のあるH様邸にお伺いしました。家の前にある月極の駐車場を買い取り、その一部を敷地にして部屋を増やす計画があるようです。それに伴い、屋根も作らなければならないので、協力...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689