オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

呉市 台風シーズン間に合う⁉離れて暮らす親の為、実家の屋根点検


呉 無料点検
本日もブログをご覧頂き有難うございます。
9月も中ごろとはいえ、今日明日は30度越えの広島です。平年より発生が多かった昨年の台風より、今年の台風は発生も直撃も回数もまだ昨年ほどではないですが、千葉に甚大な被害があった台風15号など年々台風の威力が増しているのは事実です。

そんな今後のまさかを想定して、今回呉市のお客様N様より
実家の両親が暮らしている40年以上近い平屋の家の屋根が心配です。一度点検をお願いします」とのご連絡を受けました。
台風は今月中は依然としてシーズンと考えていいと思います。屋根点検で屋根の劣化や傷み具合を調査して、今後の不安を少しでも和らげるように、詳しく調査していきたいと思います。
玄関上瓦棒屋根
まず、玄関上の板金屋根・瓦棒です。
表面の塗装膜がいささか劣化しております。穴・破れなどはなく、モルタル壁際にも亀裂はありませんでした。
直ぐ上にある瓦屋根の軒樋に苔等の発生がありましたが、雨漏りに繋がる程度ではありませんでした。
棟コーキング
瓦屋根の平部を確認し、棟部を確認しました。
最初に作る赤土・しっくいの台土がノシ瓦の出幅に対して適正な幅より広くなっています。
広くなることで雨水を受けやすく、雨漏りの発生に繋がる恐れがあります。
又、棟全体をコーキングにて覆いつくすようにしており、中の赤土が蒸されて、最悪の場合棟が崩れる恐れがあります。
しかし、コーキングも劣化して一部が痩せてきております。
凍害
棟の反対側を確認すると、棟のフタになる瓦・雁振り瓦が凍害により、一部が凍みた状態になっております。
凍害は冬の寒さにより瓦の中に入った水分が凍っておこる現象です。
その他2箇所ほど凍害の被害を受けて瓦がありました。
地瓦コーキング
平部の様子です。どうやら以前に修理に入られたことがある様子で、平部の瓦にコーキングがされた跡がありました(赤丸印箇所)。
棟にコーキングを行った業者と同じかどうかは分かりませんが、棟のコーキングは棟を崩してしまうかもしれない誤ったコーキングの仕方ですが、
一方こちらのコーキングは正しいコーキング方法で修繕されていました。青色矢印の水の流れ道にはコーキングをせず、水が通りにくい瓦の山芯部分に行っています。
壁際水切り
雨漏り箇所のワースト3に入る壁際箇所です。
水切り板金は大きめに作られていますので、安心ですがその下の瓦等はどうなっているでしょうか。
排水用素で谷なし
水切り板金をめくると、壁際まで瓦が入っておらず、
一番悪い事に壁際に排水用捨て谷板金が入っていない為、風の強い雨天時などは雨が入り込む可能性があります。
棟際排水用捨て谷加工なし
棟際の水切り付近も確認しました。
壁水切り同様に棟の壁奥側にも排水用捨て谷が入っておらず、下地のラス板が丸見えになっており、先程と同様の恐れがあります。
モルタル壁アンテナ引き込み口処理なし
モルタル壁のアンテナテレビの引き込み線です。
線は長めにして垂れた状態になっているので、2階からのアンテナ線を通じて雨水が流れるようにはなっていませんが、
モルタル壁の穴の処理がされていませんでした。

以上で、呉市 台風シーズン間にまだ合う。離れて暮らす親の為の実家の屋根点検は終了です
最後に概要図を用いながらお客様に説明し、結論として急ぎ修理することはないとお伝えしました。
できれば定期的な点検をお伝えして、今後何かあれば頼りにしたいと有難いお言葉を頂きました。

台風シーズンでも、まだまだ出来る事もありますので、屋根が壁が気になるというお客様はいつでもご相談下さい。
無料点検で安心できる生活を手に入れて下さい

同じ地域の施工事例

施工事例

呉市 陸屋根屋上からの雨漏り。ウレタン系塗膜防水を行いました

工事前写真
工事後写真
工事内容
防水工事
足場
使用素材
ウレタン系塗膜防水
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
43.7万円(足場代含む・税込)
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市天応 ポリカーボネート・樋のリフォーム工事を行いましたK様邸

ポリカ貼り換え前
ポリカ貼り換え後
工事内容
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板・105Φ軒樋・60Φ竪樋
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
14万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

樋雨水多い

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の雨漏り調査の様子はこちらからご覧ください⇒「竹原市にて空き家実家の雨漏り調査。竪樋の取り付け不備から雨漏り」前回の調査にて、樋の出口が瓦の隙間に向いていた為に雨漏りしたK様邸から、雨漏り修理を...........

屋根裏調査

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。前回までの様子はページ下にリンクを貼り付けていますので、そちらも合わせて是非ご覧下さい。安芸郡熊野町にて雨漏り工事中のY様邸ですが、以前の雨漏り時より漏っている様子は少なくなったとの事でしたが、...........

棟瓦ズレ

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、安芸郡熊野町のY様邸に雨漏り調査後の修理工事に伺いました前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「安芸郡熊野町 雨漏りにより天井にシミと雨音がするとのご相談です」ただ、今回の雨漏りには複数...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689