オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

海田町 台風により2階軒樋の破損。屋根全体の現地調査です


樋破損現地調査
本日も「街の屋根屋さん広島呉店」のブログをご覧頂き有難うございます。

今回は、以前の台風により2階の樋が飛んで壊れたので見に来て欲しいとご依頼のあった
海田町のお客様の元へ現地調査に伺いました。

軒樋破損
早速、外観の調査からです。
すでに2階の南面の軒樋がない状態になっていました。このままでは、2階屋根にかかった雨がそのまま1階の屋根に落ちて跳ね返りによる雨漏りが起きる可能性があります。
軒樋破損、ぶら下がり
西側から確認すると、先ほどの軒樋から出隅箇所まで樋は破損しているので、残った西側の軒樋が垂れ下がったようについていました。
何かのひょうしに残りの樋も外れたら、ご近所様に事故・怪我に繋がりかねないので非常に危険です。
瓦破損
実際、屋根に上がって確認してみました。
とハシゴをかけて、上がったすぐ傍の瓦がわれておりました。
工事前にはこういった不具合のある箇所は残してお客様に確認して頂く事が必要になります。
軒瓦破損
こちらでは、軒瓦が破損しており、軒樋が破損した際に割れたものかもしれません。
モルタル壁ひび割れ
こちらは関係ないかもしれませんが、モルタル壁にひびが入っています。
工事後の雨漏りした場合に、工事前から不具合があったかどうかを確認しておくことは、お客様との不要なトラブルを避ける為でもあります。
破損個所真下
出隅部分の真下からです。
金具が劣化している事もありますが、金具ごと吹き飛ばされたかのうように金具と樋がありません。
玄関屋根詰まり
その他の箇所として、玄関上の屋根です。
こちらは隅棟と下り棟の取り合い部分が落ち葉が詰まった状態になっており、詰まりからくる雨漏りの可能性があります。
以上で、海田町 台風により2階軒樋の破損。屋根全体の現地調査は終了です
お客様からは保険を使用すること、部分修理と全体樋工事との見積りをご希望されており、次回ご提案に伺いたいとおもいます。

本日も最後までご覧頂き有難うございました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

呉市屋根リフォーム工事調査

本日もブログをご覧頂き有難うございます。今回は、呉市のリピータ様T様より「瓦屋根の雨漏りが酷く、屋根が落ちそうで怖い。周りの板金屋根のようにしたいので、一度来て欲しい」とのご依頼でした。以前は樋の掃除をさせて頂いた事があったので、屋根の状況...........

絶縁シート

本日もブログをご覧頂き有難うございます。前回までの流れはページ下にリンクで貼り付けておりますので、そちらもご覧頂けると今回迄の流れが良く分かると思いますので、是非ご覧下さい。本題に入る前に、工事の全体の流れを確認しておきたいと思います。防水...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689