オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

広島市 築20年以上の屋根・外壁・防水を見て欲しいとのご依頼です


家外観
今回は、広島市のお客様より屋根・外壁・ベランダ防水塗装のご相談としてのお問い合わせがありました。
築約24年経たれ、外観が気になる頃になってきたので、そろそろ総合的に外回りを見直したいとの事でしたので、現地調査に伺いました。
家の屋根の形は切妻ですが、6寸勾配あり、工事となれば屋根に足場も必要になってきます。まずは、玄関からぐるっと外回りを確認していきたいと思います。
玄関外壁
今回のお客様の家の特徴は、外壁がリシン塗装で仕上げられているという事でした。
リシン塗装は、今から20~30年前に多く塗装された仕上げ材の事で、アクリル塗装と骨材の砂などを混ぜて吹き付けられた塗装で表面が、砂等の凸凹したものになってますので、割と見られた方も多いのではないのでしょうか。
こちらは、玄関エントランス側になります。モルタル押さえにしている部分から黒ずんだようになっているのが分かります。
玄関外壁
こちらは、玄関の内側の外壁です。やはり、モルタル押さえがある外壁面は道路側と同じように黒ずんだり、塗装が浮いたりしています。
一見するとモルタル押さえからの雨水の影響にも見えますが、床のタイルの淵が汚れている事から勾配が悪く、床に溜まった雨水が雨の日にしぶくようにも考えられました。
外壁クラック
こちらのお客様の外壁は誘発目地がなく、このような場合に写真のようなひび割れが起きやすくなります。
さらに、こちらのお家は外壁の面が通常より大きく、さらなるひび割れの要因にもなっておりました。
サッシ周りコーキング硬化
こちらは窓枠サッシ周りです。指し示しているのは陰になっているのではなく、色が濃くなっているコーキングです。
サッシ周りは下地処理にて防水テープを施し、その上に防水紙を貼り、サイディングや外壁の下地処理を行います。
今回のリシン塗装仕上げによる場合は、サッシ淵周りをコーキングにて処理を行うのですが、劣化して変色してきており、対応年数が過ぎている傾向にあります。
カラーベスト屋根
屋根は6寸勾配なので、下からしか撮れませんでしたが、俗にいうスレート屋根でカラーベストという材質のものでした。
表面の状態からして、割と苔がついた状態に見えますので、塗装か葺き替えの時期には来ていると思われます。
サイディング破風板
最後に、サイディングの破風板です。
破風板とは、屋根の外回りの一部の箇所の呼び名です。こちらも指差した辺りが地面側になりますが、一番雨水が流れることもあって、塗装が剥がれてきておりました。

以上で、広島市 屋根・外壁・防水を見て欲しいと依頼されたお客様の現地調査は以上です
こちらのお客様は、屋根に屋根足場を組まなくては工事が行えないので、それも踏まえて次回提案と見積書をお持ちしたいと思います。

本日も最後までご覧頂き、有難うございました。

この工事の現場ブログ

家外観

2019/02/25/ 広島市 築20年以上の屋根・外壁・防水を見て欲しいとのご依頼です

今回は、広島市のお客様より屋根・外壁・ベランダ防水塗装のご相談としてのお問い合わせがありました。築約24年経たれ、外観が気になる頃になってきたので、そろそろ総合的に外回りを見直したいとの事でしたので、現地調査に伺いました。家の屋根の形は切妻...........

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

15シーラーコーキング

本日もブログをご覧頂き有難うございます。現地調査の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 外壁と屋根の塗膜が剥がれて気になり、現地調査です」古瓦降ろしの様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 セメント瓦から四角い陶器瓦・平板瓦への葺き替え工事で...........

8e21de6e08f222e416c19de30bc2f54c

本日もブログをご覧頂き有難うございます。前回の調査の様子はこちらからご覧下さい⇒「海田町 外壁と屋根の塗装が剥がれて気になり、現地調査です」今回は、前回の調査後、葺き替えのご提案をさせて頂き、T塗装会社様も外壁の塗装をされるという事で、まず...........

外観

広島県海田町のT塗装会社様より「築20年近くになる家の外壁塗装をお客さまより依頼されており、一緒に屋根も見て欲しいとのご依頼のなので、一度見に来て欲しい」との連絡を受けましてたので、海田町にある、とある住宅街に現地調査に伺いました。家の前に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689