オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

呉市H様邸 樋から雨の日に雨水が溢れてくるとのご相談です。


モニエル瓦屋根
今回は、呉市H様から「雨の日に樋から溢れて下にこぼれれます。樋が駄目なのかどうか見て下さい」との
ご相談を受けたので現地調査に伺いました。
街の屋根やさん広島呉店は、部屋の中の雨漏りだけでなく今回のように家外・外壁での異変についてもご依頼があれば調査させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

今回は、雨の日に樋から溢れて下に落ちてくるという事でしたので、早速該当箇所を確認してハシゴをかけて樋を見てみることにしました。
軒樋こけ詰まり
2階屋根まで上がってくると、軒樋に苔が詰まって樋の排水がなされていない状態でした。
この状態では、雨水が溜まり下まで排水する竪樋までいかれず溢れたものと思われます。樋の破損等はありませんでした。
モニエル瓦出隅部
又、近づいてよく見ると、何かの線のようなもの(黄色矢印)が軒樋の中に入り込んでます。
もしかすると、アンテナからの線を樋の中に通す電気工事屋さんがいるので、それかもしれませんが、苔の中に埋まり劣化が進む恐れがあります。
又、出隅とは角になった部分ですが、軒樋の種類や屋根の作りにも違いがありますが、この出隅が水上、つまり上下位置が高い場合があるので、雨水が出隅を回って竪樋まで流れにくい事があります。

そこで、その出隅部分に集水器を取り付け、そこから竪樋を降ろすといった事を排水の構造上取らざるを得ない時があります。
こちらのお家は角樋を使用されおり、今回はその問題はなさそうです。つまり軒樋は基本フラットになっていると考えてよさそうです。
モニエル瓦隅棟釘の浮き
屋根の点検も同時に行いました。
隅棟には傘状の棟瓦が使用されており、留め具として釘を下地の木に留め付けるやり方ですが、釘が浮いた状態になっており、付近の加工した瓦も少しですが、ズレていました。

以上で、雨の日に軒樋から溢れる樋調査は以上です

お客様には、状態をお話しし報告書をお渡ししました。
後日、知人の方からハシゴが借りられるという事で、ご自身で苔等を取り除いてみるという事になりました。
どうぞ、安全に十分に気をつけて作業して頂きたいたいです。

モニエル瓦

今回のH様邸は、モニエル瓦という分類すると、セメント瓦というものになります。
いわゆる陶器瓦のいぶしたり・素焼きにしたり・薬を塗って焼くというものでなく、文字通り材質がセメント・砂を主とする瓦になります。

中でもモニエル瓦はそのセメント瓦の表面塗装が2層になった形になっており、30年以上前に安価で丈夫といった事から
かなり洋風住宅に採用されたようでした。
しかし、生産元が2010年に廃業して現在このモニエル瓦と聞けば、”在庫がない!!”というのが業界内での周知の事実なので、修理等があると、その都度に各方面に聞いてなんとか確保するという事を行っているケースが多い商材です。
それでもない場合は、板金を加工して修理することがありますが、保証という面では難しいです。

モニエル瓦でのお家のお客様がおられましたら、定期的な点検をお考え下さい。状態のいい時に塗装工事を検討されるか、葺き替えをご検討される必要性が将来的に出て来ますので、ご心配な方はいつでもご相談下さい(こちらまで→)。

本日も最後までご覧頂き有難うございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東広島市 実家の雨漏り調査にて、セメント瓦とりあい部のコーキング修理

工事前
完工
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
1.8万円(税込み)
施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

東広島市で瓦の谷からの雨漏りの修理を行いました。

谷の修理
谷の修理
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
南蛮しっくい、ワカフレックス
築年数
築40年以上
建坪
保証
1年
工事費用
約7.5万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

呉市 陸屋根屋上からの雨漏り。ウレタン系塗膜防水を行いました

工事前写真
工事後写真
工事内容
防水工事
足場
使用素材
ウレタン系塗膜防水
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
43.7万円(足場代含む・税込)
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市天応 ポリカーボネート・樋のリフォーム工事を行いましたK様邸

ポリカ貼り換え前
ポリカ貼り換え後
工事内容
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板・105Φ軒樋・60Φ竪樋
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
14万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

増築現場確認

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。今回は、東広島市にて増築予定のあるH様邸にお伺いしました。家の前にある月極の駐車場を買い取り、その一部を敷地にして部屋を増やす計画があるようです。それに伴い、屋根も作らなければならないので、協力...........

棟瓦積み替え工事

本日もブログをご覧頂き、有難うございました。前回の現地調査はこちらからご覧ください⇒「呉市にて塗装工事中の棟瓦ズレを発見。棟瓦の取り直し工事を提案」前回の調査後に棟瓦工事の提案をさせて頂き、今回工事させて頂く事になりましたので、その様子をご...........

母屋板金工事

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回で終了した東広島市のW様邸のトタン壁工事から、追加で破風板や壁から飛び出ている母屋・桁を板金で巻いて欲しいとの依頼がありましたので、引き続き工事をさせて頂く事になりました。壁から飛び出している、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689