オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

呉市広古新開 七月豪雨による雨漏りの現場調査に行きました


平成30年7月豪雨の災害が治まらない中、助けを求める声でお客様から連絡がありました。
「〇〇の〇〇です。この度(豪雨災害で)ので、家ん中がわやじゃ。忙しいところ申し訳ないが、
なんとか助けてくれ」とのご連絡を受けて、急いで現場調査に向かいました。
天井 蛍光灯付近
まず室内から調査させていただきました。
当時は、物凄い雨の音にびっくりされ、そうこうしてると、ポトポトと音が聞こえ、しまいには天井から床にしずくが垂れるようになったとの事でした。
当時の様子を詳しく説明してくれる様は、本当に怖かったんだという思いが伝わってきて、だからこそ なんとかしてあげたいという気持ちになっていきました。
天井シミ
さらに、もう一箇所は床まで雨漏りこそはしなかったものの、その天井シミの近くにコンセントがありました。
お客様は、その時にこの雨漏りが原因で電気がショートしないか電気が止まったらどうしようかと大変ご心配されたそうです。
雨漏りは、単に雨が漏るという事だけでなく、思わぬ2次被害を引き起こす事があるので、気を付けなければいけません。
台風シーズン前や梅雨前など是非、屋根の状態や雨漏りがないか気にして下さい。
その事で少しでもご心配なことがありましたら、一緒にお悩みや問題を解決いたしましょう。

割れた部分
次に外からの調査です。
はしごをかけて、屋根に上ります。
お客様は最初、この度の豪雨災害により屋根がめちゃくちゃになっているのではないかとご心配されていました。
上がってみると、雨漏りした箇所の真上より少し棟寄り辺りに切れ目のある瓦が見つかりました。
他の箇所の瓦も、欠け・表面の剥離などの痛みが見られました。

破損瓦
こちらは破損してしまった瓦の断面です。
破損部分が、少し黒ずんでいるのが分かります。
3年前に屋根修理で伺った時には、見られなかった状態です。
今回は、経年劣化による破損が見られました
瓦の破損の原因として考えられるのは、飛来物(鳥などが石を運んでくる)、自然の力(酷暑、極寒など)が加わることにより、破損する恐れがあります。
それを防ぐには定期的な検査をすることで被害を最小限に防ぐ事が出来るので、お問い合わせする際には、気軽に頼める会社というのも選択の1つだと思います。


取り除いた後
次に下地の状態を調べます。下地の赤土が見えています。赤土を使うのは、昔の施工方法です。
空間があるので、赤土の量が少ないと思われますか?
実は、空間が大変重要なのです。屋根の空間にある空気層で、風の通り道を作って、涼しい風を取り入れたり、太陽の光を断熱する効果も持っています。
破風板内側
そして、最後にタンスの天井が漏った屋根の状況を確認してみます。
昔の伝統的な日本建築ではこういった隙間が見られる事があります。この隙間から雨だけでなく小動物が入る事があるので、そういった対策としても穴埋めの修理工事が必要になってくると思われます。
今回、現場調査した結果をお話したところ、何故か非常に喜ばれました!?。そして、出た言葉は
「安心した!!」でしたもっと酷い状況を思われていたらしく、この結果に対する修理工事内容をお伝えしたところ、とにかく任せる、そんな言葉でした。
工事が終了していない状況で喜ばれたという事は、どこか安心して頂いたそんな感じを受けました。その安心は当社を信頼して頂いている、そう感じたのでその信頼に答えるべく、次回はきっちりとした工事で確実な安心を届けたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東広島市 実家の雨漏り調査にて、セメント瓦とりあい部のコーキング修理

工事前
完工
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
1.8万円(税込み)
施工事例

竹原市のトタン屋根を金属屋根・ガルバリウム鋼板に葺き替えです

カラートタン屋根経年劣化
葺き替え後ガルバリウム鋼板屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルバリウム鋼板、105Φ軒樋、60Φ竪樋
築年数
40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
約33万円(税込み)※足場代含む
施工事例

東広島市で瓦の谷からの雨漏りの修理を行いました。

谷の修理
谷の修理
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
南蛮しっくい、ワカフレックス
築年数
築40年以上
建坪
保証
1年
工事費用
約7.5万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

呉市 陸屋根屋上からの雨漏り。ウレタン系塗膜防水を行いました

工事前写真
工事後写真
工事内容
防水工事
足場
使用素材
ウレタン系塗膜防水
築年数
築40年以上
建坪
保証
10年
工事費用
43.7万円(足場代含む・税込)
施工事例

呉市 台風により飛散した倉庫のポリカ屋根をガルバ波板に貼り換え工事

ポリカ屋根台風被害
ガルバリウム鋼板波板
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
火災保険
台風
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
約20年
建坪
保証
1年
工事費用
37.4万円
施工事例

呉市天応 ポリカーボネート・樋のリフォーム工事を行いましたK様邸

ポリカ貼り換え前
ポリカ貼り換え後
工事内容
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板・105Φ軒樋・60Φ竪樋
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
14万(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根リフォーム工事下準備

本日もブログをご覧頂きありがとうございます。前回は東広島市の屋根リフォームの為の現地調査でした。※その時の様子はこちらからご覧ください⇒「東広島市いて増築によるS瓦・屋根工事の現地調査です」今回は、いよいよ増築による屋根リフォーム工事の始ま...........

工事前屋根足場準備

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「呉市にて自治会様から説教所の雨漏り調査依頼です」前回の調査時に応急処置として谷板の亀裂箇所にコーキングにて補修を行い、その後雨漏りが発生せず、その亀裂が原...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689