オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

呉市 塗装工事前の瓦が落ちそうなので、来て欲しいとご相談です


袖瓦が外れる
今回は、呉市のT様より「今度、塗装工事をする予定だが、屋根の瓦の端が取れそうになっているので見て欲しい」と急ぎのご連絡を頂き、現場調査に向かいました
こちらの写真が、この度の呉市T様邸ですが、近々塗装工事を行うとの事で家の周りに足場を組まれるとの事。その際に屋根も詳しく見て欲しいとのご依頼でした。
袖瓦が浮いている
現地について、すぐに異常に気が付きました
2階の袖瓦の一部が剥がれているのが見えました。袖瓦は最低でも2面を釘等にて固定しているはずですが、ケラバ部の留め具が生きていないように見えます。
袖瓦が浮き
カメラをズームにして横から見てみました。どうやら、ケラバ部の釘が下地の胴縁から外れて、
下の袖瓦の重なりしろの釘で落ちずに浮いているようでした。もう少し詳細に確認したいので、長いハシゴをかけてすぐそばまで確認する事にします。
釘が効いていない
ハシゴをかけてみました。
近くで見ると、下の袖瓦の重なりの釘も浮いているのがわかります。という事は、この屋根の袖瓦は全体的に釘が効いていない可能性あります。袖瓦はご覧のように屋根の一番外回りになるので、このような状況だと落ちたりしたら大変です。
釘が効いていない
さらにさらに近寄ってみました。
この状態では、下地の木が痩せたのか、地震等の振動で釘が抜けたのか、又は雨水侵入による下地の劣化等によるものかは分かりませんが、このままでは落下の危険があるので早期対策が必要です。
以上で呉市の塗装工事前の瓦の点検は以上です

もう少しした足場を組まれて、塗装工事をするとの事なので、そこで詳しく調査の上、工事の提案を行いたいと思います。

本日も最後までご覧頂き、有難うございました

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン壁工事地ならし

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「呉市倉橋町 解体工事後の追加工事としてトタン壁工事の調査です」前回では、見えている土壁をどのように塞ぐかという事をお客様F様と打ち合わせさせて頂きました。...........

モニエル瓦葺き替え工事平部

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、海田町にモニエル瓦から陶器・平板瓦への葺き替え工事に入っているT様邸の様子を引き続きご紹介していきたいと思います。前回までに屋根に機械を使って瓦揚げを行い、平部に瓦を取付けていきました。又、...........

現地調査

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。また、昨今コロナで騒がしいご時世にも関わらず、たくさんのお問い合わせを頂いておりますが、必ずお悩みごとを解決させて頂きますので、お待ちのお客様は暫くお待ち頂きます様、宜しくお願いします。今回は、広島...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689