オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東広島市志和町にて工場のスレート屋根の雨漏り調査です


工場正面
今回は、長年雨漏りで苦労された東広島市志和町にある工場にやってきました。
工場といえば、皆さんがイメージされるように大きな、そして沢山の従業員の方が作業されているそんな感じですが、まさにそんなイメージの大きな工場でした
ただ、建物が会社の成長に合わせて、増築されたところがあり、その不具合も今回の雨漏りの原因になっていました

今回は、複数の原因により、割と範囲の広い雨漏りでしたので、程度絞ってご紹介したいと思います
工場内雨漏り
こちらは、工場の中では比較的新しい建物のようでした。
最初の雨漏りは、部分的だったのが今では部屋の中心から波状に広がっているとの事。
目で見て確認しても、スレート屋根の本体はそんなに傷んでいないような感じでしたので、屋根の上に上がってみました。
スレート屋根苔
これは部分的ですが、こちらの屋根全体にがびっしりと生えていました
苔はスレート屋根の上下左右のスレート同士の隙間にも入り込んでいましたので、雨が降るとスポンジのように吸い込み そこから雨漏りしたと思われます。

この屋根は北側を向いており、また工場の北側には特に何もなく、山の木が生い茂っているところでしたので、苔にはもってこいの環境だったといえます。
工場内雨漏りシート養生
次に工場と工場の間に、バンポーライトという太陽の光も取り入れられるような透明なスレート材を使用した場所の雨漏りです。
従業員の方が知恵を絞ってブルーシートで養生されているのが分かります。
ただ、皆さん大雨が降ったら降ったで、半ばあきらめている、そんな大変な状況でお仕事をされていましたので、お話しを聞いてなんとか解決のお手伝いがしたいと思うようになりました
バンポーライト上
その屋根に上がったら、かなり色々なところが傷んでいるのですが、決定的な箇所が赤丸印で囲った箇所は奥から水が集まり流れてくる谷と呼ばれる箇所ですが、

なんとその中に丸いパイプのような樋(とい)という屋根にかかった雨水を排水するものが入り込んでいました

これでは、大きな屋根がある工場の排水機能を阻害するだけでなく、この樋自体も劣化が進んでしまいます。
今回の現地調査は以上です。

今回は、絞ってのご紹介でしたが、一般住宅でも大きな工場でもやはり定期的な点検が建物の資産価値を高めると改めて感じました

みなさんも、不安になる前に是非お問い合わせ下されば、適切なお手伝いをさせて頂きます

次回は、工事のご提案と見積りをお持ちしたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

樋雨水多い

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の雨漏り調査の様子はこちらからご覧ください⇒「竹原市にて空き家実家の雨漏り調査。竪樋の取り付け不備から雨漏り」前回の調査にて、樋の出口が瓦の隙間に向いていた為に雨漏りしたK様邸から、雨漏り修理を...........

屋根裏調査

本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。前回までの様子はページ下にリンクを貼り付けていますので、そちらも合わせて是非ご覧下さい。安芸郡熊野町にて雨漏り工事中のY様邸ですが、以前の雨漏り時より漏っている様子は少なくなったとの事でしたが、...........

棟瓦ズレ

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、安芸郡熊野町のY様邸に雨漏り調査後の修理工事に伺いました前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「安芸郡熊野町 雨漏りにより天井にシミと雨音がするとのご相談です」ただ、今回の雨漏りには複数...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689