オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

呉市焼山 凍害による棟の積み替え工事を紹介します。 


棟積み替え
前回の現場ブログ(呉市焼山三ツ石町 凍害による瓦の破損の現場調査です。)からの続きです。

前回は現場調査をし、後日お客様に棟の積み替え工事の提案とお見積りを持って行きました。
今回はその呉市焼山で凍害により瓦がはがれたり・割れたりした棟のお家の積み替え工事にやって来ました
瓦が凍害により表面がはがれたり・割れたりしており、又、しっくいも剥がれて中の土が見えていました。寒い時期に瓦の中に含まれている水分が凍って表面がはじけることがあります。悪くなった瓦は新しく代えて工事をしていきます

凍害棟
こちらは2階屋根の棟になります。1階屋根の棟よりかなり損傷があるのが見て分かります
瓦の棟積み替え
まず、棟を新しく積み替えるため棟の瓦と土を取っていきます。瓦と瓦の間になにもなく、下地がむき出しで土だけで工事をしています。
これは、何かが原因で土に水がしみこんだらそのまま屋根下地に水がしみこみ、部屋への雨漏りの恐れがあります

棟際ルーフィング
棟の下地の一番上は三角の角のようになっており、昔の防水紙も破れている箇があるので、その上から新しい防水紙を建築用のホッチキスではっていきます。
瓦の棟積み替え
そして、下地に桟木と呼ばれる木材を取り付け新しい瓦を加工して棟際に下地が見えないようにします。

今回はここまでで終了です

次回は棟を作っていくところをご紹介したいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン壁工事地ならし

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。前回の調査の様子はこちらからご覧ください⇒「呉市倉橋町 解体工事後の追加工事としてトタン壁工事の調査です」前回では、見えている土壁をどのように塞ぐかという事をお客様F様と打ち合わせさせて頂きました。...........

モニエル瓦葺き替え工事平部

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。今回は、海田町にモニエル瓦から陶器・平板瓦への葺き替え工事に入っているT様邸の様子を引き続きご紹介していきたいと思います。前回までに屋根に機械を使って瓦揚げを行い、平部に瓦を取付けていきました。又、...........

現地調査

本日もブログをご覧頂き、有難うございます。また、昨今コロナで騒がしいご時世にも関わらず、たくさんのお問い合わせを頂いておりますが、必ずお悩みごとを解決させて頂きますので、お待ちのお客様は暫くお待ち頂きます様、宜しくお願いします。今回は、広島...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら広島呉店にお問合せ下さい!
8:30~18:00まで受付中!!
0120-959-689